VEGA No 6にカスタムROM≪Vegaviet Rom V2≫を焼いてみた [IM-A860S]

前回記事:VEGA No 6をroot化&不要システムアプリを整理 [IM-A860S]

VEGA No 6が不注意でまともに使えなくなってしまっていた。
まぁ前回のroot化&システムアプリ等削除をした後に端末初期化を試してしまったわけだが。
起動はするがホーム画面真っ黒&色んな設定等でエラーが出るように。

どうやって戻せばいいのやら(何やらBINX拡張子のROMファイルは見付けたが焼き方がよく分からなかった)、という感じで体調も悪いし放置していたのだが、CWM用のカスタムROM(バックアップファイル)が見付かったので復活させてみた。


ROM A860 - [A860S] Vegaviet Rom V2 | Cộng Đồng Smartphone Việt Nam
http://vegaviet.com/threads/24262/

ベトナムサイト? ダウンロードは登録制のようなのでこちらからダウンロードした。
中身は「clockworkmod」のフォルダで、中には「1970-02-09.09.20.13」というバックアップがある。
この「clockworkmod」フォルダを予め端末内のストレージに置いておく。

PC接続時のドライバインストールで、前回はPID_1104だったのだが今回確認したらPID_1105になっていたので修正……理由は不明。

「android_winusb.inf」に以下を追記(修正)。

;VEGA No6
%SingleAdbInterface%        = USB_Install, USB\VID_10A9&PID_1105&MI_01
%CompositeAdbInterface%     = USB_Install, USB\VID_10A9&PID_1105&REV_0228&MI_01

後は前回と同じようにCWMを起動して「1970-02-09.09.20.13」を指定してリストアすればOK。

ただ、今回は何故かFASTBOOTモードからCWMが起動されなかったのでFASTBOOTモード時に改めて「android_winusb.inf」から「Android Bootloader Interface」のドライバをインストールした。


韓国アプリ削除や何らかの最適化がされているようだ。背面タッチもちゃんと動く。
root化済みでSuperSUが入っている。


なんかホームボタンがVegaviet仕様。



T modeなんて元のROMにはあったかな……?


まぁそんなわけで復活させたが……自分はVEGA No 6をあまり使いそうになく、元々この端末を譲ってくれた人がまた使いたいと言っていたので手放した。
さようなら6インチ級端末。

→とか言ってたが結局手元に戻ってきている……



コメント

このブログの人気の投稿

物理テンキー付属Android11スマホ『Xiaomi Qin F21 Pro』を購入して任意アプリをインストールしてみた

Epsonの小型PC、Endeavor ST180Eを購入 ストレージ&メモリを換装

Axon 40 Ultra購入 第3世代アンダーディスプレイカメラで遂に違和感のない画面へ